ネットワークカメラシステム

凶悪な犯罪が年々増加傾向にある近年、犯罪を未然に防ぐ有効な手段として防犯カメラ・監視カメラが様々なメディアに取り上げられる等、注目を集めています。
防犯機器の価格が安く・高性能(ネットワークカメラやメガピクセルカメラ)になったことで、普及の速度は年々加速しています。 また、 防犯カメラの性能もメガピクセル化とIP化が進み、従来の映像と比べると飛躍的に進化しています。マンションや店舗、工場や病院と導入が増えています

ネットワークカメラとは

ネットワークカメラとはWebサーバ機能を内蔵したカメラのことで、これによってインターネットや社内LANを通じて画像や映像を送信できます。
ネットワークカメラシステムは、ネットワークカメラに専用サーバを接続することで映像の記録・保存とカメラのコントロールを可能にするシステム。インターネットやVPNを通して遠隔地のカメラをコントロール(上下左右パン、ズームなど)ができるため監視用カメラとして、ハードディスク記録による長時間録画と検索性の両立は防犯として導入が進んでいます

ネットワークカメラの主な特長

インターネット環境があれば、どこからでもモニタリング可能

インターネットを利用できれば、どこからでもカメラの画像を閲覧できます。カメラに機能があれば上下左右の首振り操作(パン・チルト)やズーム操作など、遠隔地からカメラを操作することも出来ます。
スマートフォン・携帯電話からもライブ画像(携帯はアクセスした時点での静止画)や保存画像をモニタリング可能。遠隔地からでも今の様子を見ることができます。

録画機能搭載

カメラの画像をカメラ内部のメモリーやメモリーカード、パソコンのハードディスクや専用ハードディスクレコーダーに録画できます。複数台の同時録画にも対応し、インターネット経由でも録画ができます。また曜日・時間帯の設定や画像を保存する時間の間隔など、細かな設定も可能です。

セキュリティ機能

パスワードを設定して閲覧者を制限したり、公開時間や可視範囲を制限することもできます。また動作を感知するとメールに転送する機能もあり、簡易セキュリティシステムとしても威力を発揮します。

動きがあった画像だけを検知して保存

モーションセンサー機能があれば、人やモノの動きを検知してからの録画が可能。防犯用途に長時間録画が可能となります。

見たい画像を一発検索

ネットワークレコーダー等に保存された画像は、カメラ名や日時などでスピーディーに検索できます。分かりやすく簡単な検索システムにより、見たい画像をストレスなく探すことができます。

様々な業界で活用するネットワークカメラ

ネットワークカメラはライブカメラ、防犯カメラ、遠隔監視カメラの3つの機能を備えたマルチカメラとして使うことができます。
商業施設・チェーン店舗・マンション・駐車場・ペットショップ・ペットホテル・学校・保育園・幼稚園・観光地等、様々な業界で導入が始まっており、今後も急速な普及が見込まれています。

Contact Us

株式会社 朝日ビジネス

Adress : 愛知県名古屋市東区東大曽根町37-1 高松ビル3階

Tel : 052-936-0161

Fax : 052-936-0280

お問い合わせはこちらから

PAGE TOP